HOME

デリヘルを呼ぶのが初めてだったり、慣れていなかったりする場合、手順に間違いがないかなど緊張してしまうものですよね。そんな初心者にこそ知っておいて欲しい、デリヘルを呼ぶときに注意するポイントを紹介します。
まずは、プレイについての注意ポイント。当然のことですが、デリヘルでは本番は禁止です。興奮してしまって無理やり求めるようなことはやめましょう。女の子も困ってしまいます。AVのような激しいプレイも好まない女の子が大多数です。女の子への気遣いを忘れずに。
また、自宅にデリヘルを呼ぶという場合には、部屋の中は清潔にしておきましょう。あまりにも汚いと良い気持ちはしません。もちろん、あなた自身も爪を切るなどして身なりを整えておきましょう。
それ以外の注意点としては、料金をしっかり確認しておくことなどが重要です。お店によってはキャンペーンを行っていたり、お得になる場合があるので、予約の電話を入れる前にサイトを見ておくと良いかもしれません。また、料金は多くの場合前払い制です。注意しましょう。
最後に初心者の場合は、電話をしたらすぐに来てもらえるような近くのお店から挑戦してみることをおすすめします。電話から実際に女の子が来るまでの時間が長いと、落ち着かず、不安になってしまうかもしれませんよ。

デリヘルにも使いやすいお店と使いづらいお店があります。勿論使いやすい所を利用した方がいいのですが、使いづらいお店を利用しなければならない地方の方も多いです。どのようなお店が利用しやすいのかを知っておくことで、今後の風俗というものを考えられるのではないかと思います。
基本的に利用しやすいのは、自宅待機を認めているお店です。一見するとあまり効果が無いようにも思われますが、女性は自宅にいるのですぐに向かってくれます。店に待機している女性というのは、意外と遅くなってから到着することが多く、特に遠方の地域だと時間がかかってしまいます。でも自宅待機を認めているお店であれば、そのようなことは一切ありません。ある程度の時間で来てくれて、それなりの時間楽しめるようになります。
自宅待機を認めているかどうかは、風俗求人サイトを見なければわからないことが多いです。一応見ておいてから考えるのも良いと思いますし、特に気にしていないなら見なくても結構です。利用しやすいのは指名してからすぐに来てくれるお店だと思いますので、なるべく近くにある所を利用するか、遠い所でもそれなりに早い時間で来てくれるお店を利用してください。意外と該当するお店は多いはずです。

私は現在、東京の目黒と言う所にある高級デリヘル店に在籍しながらデリヘル嬢として働いている女の子です。
年齢は28歳で身長は162cm、体重は50kgでスレンダー体型、バストは87cm、ウエストは62cm、ヒップは92cmで髪型は黒髪のロングウェーブヘアのヘアスタイル、ファッションはマダム系かミセス系ファッションが好きで、表参道のセレクトショップや代官山のセレクトショップで洋服を揃えて着る様にしています。
そんな未婚のアラサーマダム系女子の私ですが、目黒の高級デリヘル店には3年前から勤め始めました。
目黒の高級デリヘル店に勤め始める前には海外の香港にあるメガバンクの支店で銀行員として働いていました。
英会話が学生時代から得意だった私は、英会話の能力を買われて海外勤務となり、3年間海外の各地で銀行員として働いた後、銀行員を辞めて日本に戻り、ピンサロ嬢などを経験した後に現在の目黒の高級デリヘル店に入店してデリヘル嬢として働き始めたのでした。

私は銀行員を辞めたきっかけが、好きな日本のスイーツもろくに食べる事が出来ない海外生活に嫌気がさした為で、それ位私はお菓子好きなのですが、現在はデリヘル嬢のお仕事中にお客さんからスイーツの差し入れを頂く機会も多く、日本国内で幸せな日々を送る事が出来ています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ